nanto-e.com archive

笑顔いっぱいの南砺市に

水口秀治の日々の出来事や想いを書かせていただきます。

合掌地蔵

2010年04月05日
4月4日

昨日、中央図書館がオープンした事はご存知だと思いますが、図書館脇に地元中央通りの合掌地蔵も安置される事となりました。

この合掌地蔵ベルSCが建設されたとき、屋上に移設されたのですが

中央通りの皆さんの強い思いと、市当局のご協力により、

約30年ぶりに地上に遷置されました

設置費用は町内会が負担し、設置場所は市の使用許可を頂きました。

これも協働のまちづくりやなと、嬉しい気持ちで

皆さんと式典に参加させていただきました。


ありがとうございました。

福光中部小学校入学式

2010年04月07日
4月7日

午前10時から福光中部小学校の入学式が行なわれました。

52名の新入生のみなさんおめでとうございます

みなさんの元気に「ハイ」の返事が素晴らしかったです。

みなさんは南砺市の宝です。

地域みんなで育てていきましょう。


午後2時から福光中学校の入学式に行ってきます。

福光福寿大学

2010年04月17日
4月17日

昨日、福光福寿大学に呼んで頂きました。

1年ぶりにお会いする方もいらして、

みなさんの笑顔に心癒される一日でした。

「市政の現状と地域内分権について」

休憩を挟みながら、90分お話をさせていただきました。

地域内分権、中央図書館、医療と福祉

現福光保育園を含む跡地利用、消雪装置の設置

次期市議選の選挙区と定数について など


まだまだお話することは沢山ありますが、

次回までに、よりいっそう勉強して

みなさんと共に歩む協働のまちづくりを実践したいと思います。

今日と明日は福光の春祭りです。

明日は、お神輿・庵屋台・獅子舞が町内を巡ります。

小矢部川の桜とお祭り、見にいらっしゃいませんか。

次期市議会選挙は大選挙区

2010年04月19日
4月19日

第8回目の議員定数等検討委員会が開かれました。

今回は前回の委員会までに議論されてきた選挙区について

委員全員の合意の下、採決を取ることになっていました。が

冒頭より意見の集約が出来ていないとか、

委員会の進め方に疑問がある、もっと市民の意見を聞くべきである 等の発言が一部の方から相次ぎました。

個人的には南砺市の主権者である、みなさんの意見を

聞き続けること、議会に届けることは大変重要なことです。

しかし、前回委員会で採決を行なうことを承諾しておきながら、

今回の採択は中止するよう申し入れられた一部の方は

前回の議員定数等検討委員会の自らも承諾した決定事項を確たる理由もなく否定していらっしゃるように私には思えました。

約2時間議論の後、起立採決することとなり

結果的には、27名中
(西井委員長と所用の為席を離れられた議員1名を除く)

大選挙区に賛成 16名

中選挙区に賛成  9名

棄権       2名 となり


次回市議選は大選挙区で行なうことが

委員会で可決されました。

今後、議場で可決され正式なものとなります。


次回の委員会から、議員定数についての議論となります。

今までの議論では20、21、22、24、26、27、30(現状と同じ)名の意見が出されています。

次回の議員定数等検討委員会は5月12日午前10時から福光庁舎5階で行なわれます。

議員定数等検討委員会は公開されていますので、みなさん自由に見ていただけます。

南砺ロータリークラブ

2010年04月20日
2月20日

南砺ロータリークラブの例会に呼んで頂きました。

30分時間を頂きましたので、市政に関することや

議員定数・選挙区、私の想いなどをお話致しました。

私の父も20年くらい前に会長をしておりましたし、

いろんな会でお世話になった先輩や

気心の知れた同級生の前でしゃべるのも

緊張するもので、多少早口になっていたと思います。

もっと勉強せんとあかんですね。

ここで、みなさんにお願いがあります。

みなさんの近所やサークル、いろんな会などで

市政について聞いてみたい、

これこれについて聞いてみたいという事がありましたら

5分でも10分でも1時間でも時間をいただければ

一生懸命勉強してお話をさせて頂きます。


お声を掛けていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

山内康一衆議院議員

2010年04月22日
4月22日

昨日、山内康一衆議院議員とお会いする機会を頂きました。

1時間ほど、日本の政治・経済情勢などについて

中央から見た話を聞かせていただいてから

南砺市の実情をお話し致しました。

山内康一は、小泉チルドレンの生き残りで

厳しい政治の世界も垣間見ることができました。


舛添要一さんの話から新党ブームの話題で盛り上がり

「舛添新党」「たちあがれ日本」首長新党「日本創新党」地域政党「大阪維新の会」「みんなの党」

いろんな政党が誕生しましたが、

5年後、いくつ生き残っているんでしょうか?

参議院選挙まで各党の話をしっかり聞きたいと思います。



プリウス

2010年04月26日
4月26日

本日5ヶ月待ったプリウスが到着!

昨年11月に購入を決めたときは

6月に入ってからの納車予定でしたが

アメリカで、いろいろあったもんだから

輸出が減った分、国内の順番が早まったのだそうです。

トヨタ がんばれ>!

連休に家内とどこへ行こうかな。

浅尾慶一郎 衆議院議員

2010年04月28日
2月28日

浅尾慶一郎衆議院議員と4人で夕食

国政の動向などを中心に、楽しいひと時を過ごしました。

国政の動向によっては

地方に大きな影響をもたらすことがあるので、

政府が行なおうとしていることについて

意見交換を行い、南砺市の実情もしっかり説明いたしました。


地方分権に対する意見も求められたので

1日でも早い地方分権と

権限を地方に渡すに当たっては、

一切の制約を付けないで地方の自由裁量に任せるのが

地方を生かす一番の道であるとお答えしました。

言うのは簡単ですが、実行に移すのは大変だと思います。

少しでも理想に近づくよう、みんなで努力しましょう。

南砺の山々を守ろう!

2010年04月30日
4月30日

昨日は朝からの雨と風で

ゴールデンウィークらしくない始まりでしたが、

国見ヒュテ近くの医王権現堂で行なわれた

医王山開山式の頃には晴れ間も見えだしました。

その後、南砺の山々を守る植樹祭に参加させていただきました。

小院瀬見の里山体育館周辺に集まられた

約400人のみなさんと一緒に、ドングリとコナラの苗を植樹しました。

ドングリを拾い、手をかけて育てて頂いた育苗を

心をこめてみんなで植えるのは、気持ちのいいものですね。

来年も南砺市のどこかで

ゴールデンウィーク前に行なわれます。


作者 :  水口秀治

水口青玉堂の5代目、?盃職人です。日々職人として精進しておりましたが、皆さんの声・想いを反映させるまちづくりをしたくて自ら立ち上がりました。日々の活動や出来事をお知らせして行きます。

2012 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2011 年
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2010 年
12
2009 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。