nanto-e.com archive

笑顔いっぱいの南砺市に

水口秀治の日々の出来事や想いを書かせていただきます。

歩こう会

2010年08月02日
8月1日

西町歩こう会の企画で、総勢90名で立山に行ってきました。

長女も久しぶりに、雄山まで行きたいと言うことで

私も40年ぶりに雄山神社に参拝してきました。

家族の健康と南砺市に笑顔が溢れるようお祈りしました。

折りしも今日から始まる、小矢部市議会議員選挙に

立候補予定の7人の友人の当選も祈願させて頂きました。

立山は雲にすっぽりと覆われ、

天候には恵まれませんでしたが、

気持ちの良い1日を過ごすことが出来ました。


夜は、小矢部市議候補者2陣営の個人演説会で

応援弁士をさせて頂きました。

明日から小矢部市に出かけることが多くなりそうです。

限界集落の問題

2010年08月13日
8月12日

なんと市民の会の勉強会で、上越市に行ってきました。

私達は、中山間地域の集落の生活を守る検討を続けています。

上越市議会では、2年前から

(仮称)中山間地域振興対策条例の制定に向けて協議が続けられています。

上越市は14市町村が合併しており、面積は約973k?、南砺市の約1.5倍。

多くの山間地を抱えると共に、日本有数の豪雪地帯です。

上越市議会議員の橋爪法一さんから

2年間の協議内容や、問題点について教えていただいてから、

お互いの市の事例を基に討議しました。

限界集落や耕作放棄地の増大など、多くの課題を抱える中山間地域の再生を図るため、地域資源を活用した産業振興の促進や集落維持機能の強化など、安心・安全をもたらす基盤づくりを進めなくてはなりません。

また、地域ごとの特徴にあわせ、独自性ある地域づくりを支援する行政環境の構築が重要であると強く思い至りました。


ちなみに、20万人都市の上越市議会は14選挙区48人の議員がいますが、

次回選挙から、大選挙区32人になるそうです。


南砺市は、議員定数削減派が少数なので、

議員定数を引き下げたい

私は困っています。

甲子園球場での黙祷

2010年08月15日
8月15日

今日は65回目の終戦の日

甲子園球場の熱戦の中、

静寂の祈りが球場全体を包み込みます。

夢や希望を持ちながら戦争の犠牲になった

すべての皆さんの心が安らかなることをお祈りいたします。


準優勝!

2010年08月23日
8月22日

津幡町町民レガッタ大会に議会チームで出場

昨年は3位だったので、

再びの栄光目指してエントリーしたのですが、

練習時間が取れず、ぶっつけ本番。

まあ、予選敗退もしょうがないなと思ってましたが

メンバー全員、思わぬ才能発揮だったのでしょうか

予選を2位通過。

決勝は6艇がほぼ横一線の大接戦

わずかの差で2位でゴール。

向川さん、山瀬さん、武田県議、水口

堂々の準優勝でございます。

さて、来年は優勝 狙うしかないですよね〜!

南砺ボート協会のみなさんに大変お世話になりました

ありがとうございます。

SCOT Summer Season 2010

2010年08月29日
8月28日

午前8時 南砺市総合防災訓練参加

西町町内会バケツリレー

消防署・消防団消火訓練

消防団水防訓練

消防署・消防団のみなさんの日頃の警戒で

私達の生命・財産は守られています。


ありがとうございます。

午後2時 南砺市消防団5周年式典

片山虎之助参議院議員の講演があり、

消防・地方自治・政局の話など勉強させていただく。

午後8時 劇団SCOT最終公演「シラノ・ド・ベルジュラック」を観劇。

先週の21日の公演を予約していたのですが、予定が入り

今年は残念だが諦めるかと思っていたら

大友人からお誘いがあり、家内と共に出かけることに。

文化庁長官・やまもと寛斎デザイナー・武蔵野市長など

著名人の顔もチラホラ、もちろん田中市長もいらっしゃいました。

鈴木忠志さんの演出には、いつも驚かされます。

私には「人の一生は、夢のまた夢」と映りましたが、

人それぞれ映る物が違うんだろうな。


来年の利賀が楽しみです。
作者 :  水口秀治

水口青玉堂の5代目、?盃職人です。日々職人として精進しておりましたが、皆さんの声・想いを反映させるまちづくりをしたくて自ら立ち上がりました。日々の活動や出来事をお知らせして行きます。

2012 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2011 年
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2010 年
12
2009 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。